« [予想]ダンスパートナー以来、今後は姪が14年ぶりの牝馬挑戦だ♪「菊花賞」 | トップページ | [競馬]勝利だけが王者の使命、最強と賞賛される万感の声に応えたい「天皇賞(秋)」「スワンS」 »

2009/10/25

[4連敗]伝説の 4着馬も G1馬!「菊花賞」

■もの凄い新馬戦になりました

14年ぶりの牝馬挑戦となった「ポルカマズルカ」に期待した「菊花賞」

20091025_kyoto1

1番人気「リーチザクラウン」が後続を大きく突き放して逃げるハイペース

期待した「ポルカマズルカ」はその後ろの集団の外側

 うまくペースに乗って先行していけばチャンスがあるぞ!!

ところが2週目の向こう正面で「ポルカマズルカ」はズルズル後退し、早くも脱落

やっぱり牝馬には厳しかったか、、、(-_-;

レースは直線に入っても先頭は「リーチザクラウン」

まだまだリードがあるのでそのまま行くかと思ったら、

残り200m過ぎから脚があがってしまい最後はバタバタに、、、

こうなるとその後ろにつけていた馬の出番!

外にヨレながら突っ込んでくる「スリーロールス」

内から馬体を併せて来た超良血馬「フォゲッタブル」

同じダンスインザダーク産駒で若手騎手の2頭の叩き合いはわずかハナ差の決着

浜中騎手と「スリーロールス」のコンビに軍配が上がりました!!

20091025_kyoto2

 17着 ◎ポルカマズルカ
  7着 ○セイクリッドバレー
 11着 ▲アドマイヤメジャー
  8着 △シェーンヴァルト
  1着 ☆スリーロールス
  5着  リーチザクラウン

姪ではなくて叔父の息子の勝利か、、、4連敗(T_T)

勝った「スリーロールス」、実はこの馬の新馬戦は、、、

 1着 アンライバルド

 2着 リーチザクラウン

 3着 ブエナビスタ

 4着 スリーロールス

そうです、『2008年10月26日 京都5R』

あの伝説の新馬戦の4着なんです!!

本当に凄い新馬戦になりましたね~

こうなると他の出走馬も気になってきますね

順番からいくと今後は、、、5着「エーシンビートロン」

この馬の今後にも注目して見ましょう♪(^^

« [予想]ダンスパートナー以来、今後は姪が14年ぶりの牝馬挑戦だ♪「菊花賞」 | トップページ | [競馬]勝利だけが王者の使命、最強と賞賛される万感の声に応えたい「天皇賞(秋)」「スワンS」 »

競馬」カテゴリの記事

予想結果」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
ポルカマズルカは追加登録料200万を払っての
出走だったみたいですが、残念な結果になりましたね。
長距離はダンス産駒に改めて注目しなきゃと思いました。

伝説の新馬戦1着のアンライは
これから復調するんでしょうか・・・

来週の天皇賞(秋)
頑張りましょうね(=ω=)/

投稿: konahoku | 2009/10/25 18:01

こんばんは、konahoku さん

コメントありがとうございます(^O^)/

> 長距離はダンス産駒に改めて注目しなきゃと思いました。

ポルカマズルカの母親の血統に注目しましたが、
母親のお兄さんの子供たちに完敗でした(T_T)

来週の天皇賞も豪華メンバーになりそうですね、がんばりましょう♪(^^

投稿: 連敗爆進王 | 2009/10/25 21:07

あわわ
名前がアルファベットになってましたorz
失礼いたしました

投稿: こなほく | 2009/10/25 21:14

ポルカマズルカは返し馬でも
ちょっと入れ込んでました。
でも牝馬の挑戦素晴らしかったと思います。
若武者浜中騎手の嬉しそうな
インタビューも印象深かったです。

投稿: こにたん | 2009/10/25 22:46

こんばんわ^^
>そうです、『2008年10月26日 京都5R』
あの伝説の新馬戦の4着なんです!!
すごい新馬戦でしたね~^^
GⅠを勝つより難しい新馬戦だったのですね~^^
それにしても、秋のGⅠは接戦が多くて面白いです~^^天皇賞も楽しみです^^

投稿: もりまる | 2009/10/25 22:49

こにたんさん、もりまるさん、コメントありがとうございます♪

> ポルカマズルカは返し馬でも
> ちょっと入れ込んでました。

菊花賞観戦うらやましいですね~吉川が見たかったです(^^
牝馬の挑戦を応援しましたが、長距離で入れ込むと厳しいですね
でも追加登録料を払っての挑戦は素晴らしいと思います!!

> それにしても、秋のGⅠは接戦が多くて面白いです~^^天皇賞も楽しみです^^

そうなんですよね、ここまで3戦すべて写真判定の決着!
この流れだと天皇賞も去年のようなドラマがまっているのかも、、、期待しましょう(^O^)/

投稿: 連敗爆進王 | 2009/10/25 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [4連敗]伝説の 4着馬も G1馬!「菊花賞」:

» レース前に終わってた?菊花賞など結果 [CW馬なりにて歩む]
予想を書いたあとでドラゴンズのCS敗退が決まり、去年も菊花賞前日に野球が終わったな……ということに気づきましたが、菊花賞の馬券も去年と... [続きを読む]

受信: 2009/10/25 17:49

» ダンス産駒のワンツーか [気の向く馬馬]
菊花賞、ダービー馬不在の時には荒れると言うが終わってみればそうだった。 勝ったのは8人気でダンスインザダーク産駒のスリーロールス、2着にセントライト記念3着で同じくダンズインザダーク産駒のフォゲッタブル... [続きを読む]

受信: 2009/10/25 21:20

» 菊花賞(単勝的中)と富士Sの回顧 [【血統フェスティバル】blog]
【菊花賞】京都芝・外3000m1〜5着馬の血統は左の表のようになっております。 トラコミュ第70回 菊花賞(GI)総合 【菊花賞】の予想はこちらでした。 (単勝的中) ダンスインザダーク産駒のワンツー。いまさらなぁと思っていました、ごめんなさいm(_ _)m 勝った...... [続きを読む]

受信: 2009/10/25 21:32

» スリーロールス、フォゲッタブル、セイウンワンダーさんきゅ! [競馬予想パドックルーム~G1級の馬体の見方]
菊花賞パーフェクト予想!評価馬5頭中4頭が掲示板の快挙! [続きを読む]

受信: 2009/10/25 21:55

» 第70回 菊花賞の予想結果 [アミューズエイド]
 第70回 菊花賞 【GI】 京都競馬場 芝3000m  8番人気のスリーロールスが直線で内から抜け出して、単穴▲に推した猛追する7番人気のフォゲッタブルをハナ差で抑えて優勝。  勝ったスリーロールスは1800mまでの勝ち鞍しかなく、距離経験は2000mまでだった(06年の菊花賞馬ソングオブウインドは距離経験2000mまでの勝ち鞍があった)のでという理由で真っ先に切ったことしか覚えていませんw  本命◎に推したリーチザクラウンは5着、最後は止まっちゃったね・・・ ... [続きを読む]

受信: 2009/10/25 21:58

» 伝説の新馬戦第4の男が菊花賞制覇! [Trot ~こにたんのベイスターズ応援記とブログ競馬新聞~]
2008年10月26日(日)京都第5R新馬戦 1着アンライバルド 2着リーチザクラウン 3着ブエナビスタ がそれぞれクラシック戦線で活躍し 今や伝説と呼ばれる新馬戦、 おれも忘れてもらっては困ると 4着スリーロールスが菊花賞制覇の大金星! 浜中騎手がGI初勝利! 先..... [続きを読む]

受信: 2009/10/25 22:47

» 菊花賞 回顧! [ニュータイプ的競馬]
菊花賞  予想 1着−スリーロールス 2着△フォゲッタブル 3着−セイウンワンダー 4着△イコピコ 5着−リーチザクラウン 6着◎ヤマニンウイスカー 8着▲シェーンヴァルト12着〇ナカヤマフェスタこれぞ血。僅か2頭の出走それも8、7番人気でのワンツーフィ....... [続きを読む]

受信: 2009/10/26 12:27

» 菊花賞はスリーロールスが優勝。20歳の若武者・浜中俊がGI初勝利! [日刊魔胃蹴]
3冠クラシックの最終戦・第70回菊花賞(GI)が25日、京都競馬場で行われました。ダービーを制したロジユニヴァースが出走せず、3年連続でダービー馬不在のレースとなった今年の菊花賞は、「3歳世代最強」の座をかけて、京都3000m・フルゲート18頭で争われた。皐月賞馬・?アンライバルド、3度目の正直を目指す?リーチザクラウン、その2強を神戸新聞杯で打ち破って株を上げた?イコピコ、逆襲の2歳王者・?セイウンワンダー、セントライト記念で勝った?ナカヤマフェスタ、上がり馬の?アドマイヤメジャーなどが参戦し... [続きを読む]

受信: 2009/10/26 14:21

» 父子制覇に「Blood Sports」の真髄を見た牡馬クラシックレース最終章!! 【競 馬 第70回菊花賞結果】 [不定期更新のスポーツニュース]
3歳牡馬クラシックレースの最後を飾る競馬の第70回菊花賞が25日、京都競馬場芝3,000mで行われ、8番人気のスリーロールスが最後の直線で抜け出すと、内から迫るフォゲッタブルを振り切り、クラシック最後の一冠を獲得した。2着にはフォゲッタブルが入り、ダンス..... [続きを読む]

受信: 2009/10/27 00:55

« [予想]ダンスパートナー以来、今後は姪が14年ぶりの牝馬挑戦だ♪「菊花賞」 | トップページ | [競馬]勝利だけが王者の使命、最強と賞賛される万感の声に応えたい「天皇賞(秋)」「スワンS」 »