« [競馬]誇りを刻む信念の一路、砂塵の彼方から王者が突き抜ける「フェブラリーS」「京都記念」「クイーンC」 | トップページ | [地方競馬]大井伝統の重賞にバグパイプウィンドが挑戦♪「金盃」 »

2009/02/17

[名馬]思い出の京都記念「ナリタトップロード」

■テイエムオペラオーが引退した後

クラシック、古馬と常にライバルとして戦ってきた

「テイエムオペラオー」「ナリタトップロード」

ただ、ライバルと言ってもクラシックでは1冠ずつ制しましたが、

古馬になってからはトップロードオペラオーに1度も先着できませんでした。

そんな戦いもオペラオーが2001年の「有馬記念」を最後に先に引退

 これからは「ナリタトップロード」の時代!?

いえいえ、世の中そんなに甘くありません

世間の評価は有馬で大敗し、60kgを背負う古豪ではなく若い世代の馬を支持

でも「ナリタトップロード」はこのままでは終わらない!!

3番人気の評価に反発するかのように、直線の激しい競り合いを制してゴールイン!!

ゴール直前で交わして先頭に立った瞬間は手に力が入りましたo(^-^)o

[レース結果]

20090217_1_2

トップロードのぬいぐるみ♪

■応援したくなる馬

続く「阪神大賞典」も制したトップロード

完全に時代が来たと思いましたが「天皇賞・春」で1番人気で敗退、、、

結局2002年の「有馬記念」を最後に引退しG1勝利は1勝だけでしたが、

引退レースとなった「有馬記念」ではなんとファン投票1位で選出!!

本当に初めから最後までファンにとても愛されつづけました名馬でした。

[競争成績]

« [競馬]誇りを刻む信念の一路、砂塵の彼方から王者が突き抜ける「フェブラリーS」「京都記念」「クイーンC」 | トップページ | [地方競馬]大井伝統の重賞にバグパイプウィンドが挑戦♪「金盃」 »

思い出の名馬」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

ナリタトップロードは、なかなか大レースが勝てなかったのですが、だからこそ、愛された馬のような感じがします。
騎乗技術などで批判を受けることの多かった渡辺騎手を、それでも乗せ続けた沖調教師との師弟関係とか、応援したくなる要素が多いんですよね(笑)

今、改めて成績を見ると3歳春から重賞を勝って、6歳になっても重賞3勝。息の長い活躍をした名馬だったのだなあ…と思いますね。

投稿: たこやき | 2009/02/19 22:22

> 騎乗技術などで批判を受けることの多かった渡辺騎手を、それでも乗せ続けた沖調教師との師弟関係とか、応援したくなる要素が多いんですよね(笑)

こんばんは、たこやきさん
トップロードと同じようにみんなで渡辺騎手の応援もしていました♪
馬と一緒に騎手も成長する
オペラオーの和田騎手といいこの世代は馬と騎手のコンビも楽しみな対決でしたね!!

投稿: 連敗爆進王 | 2009/02/21 03:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64260/44068945

この記事へのトラックバック一覧です: [名馬]思い出の京都記念「ナリタトップロード」:

« [競馬]誇りを刻む信念の一路、砂塵の彼方から王者が突き抜ける「フェブラリーS」「京都記念」「クイーンC」 | トップページ | [地方競馬]大井伝統の重賞にバグパイプウィンドが挑戦♪「金盃」 »