« [競馬]恋焦がれた舞台で魅せろ、可憐な舞が花道で輝く「桜花賞」「ニュージーランドトロフィー」「阪神牝馬S」 | トップページ | [地方競馬]新年度オープニングは好メンバー!「マイルグランプリ」 »

2008/04/08

[名馬]思い出の阪神牝馬S「ラインクラフト」

■ライバル
マイルG1を2勝した名牝「ラインクラフト」

「シーザリオ」との戦いに勝った「桜花賞」や牡馬相手に制した「マイルC」

でも「ラインクラフト」のレースといえば、
「エアメサイア」との対決を忘れてはいけません!

3歳春は「ラインクラフト」がリードしていましたが、
秋になり距離が伸びると「エアメサイア」が2連勝

そして2頭ともG1馬となり古馬となった4歳春、
成長した2頭が5度目の対決となった「阪神牝馬S」

「シーイズトウショウ」「デアリングハート」など
G1でも好走するメンバーが相手になっても直線は2頭だけのレース

先に抜け出した「ラインクラフト」「エアメサイア」が懸命に追いかけますが、
1400mは「ラインクラフト」が得意な距離、ここは負けられないと差を広げて完勝!
[レース結果]

20080408_1

■得意な距離では負けられない!

対戦すること6回

そのうち5回はどちらかが勝ち、3回は2頭で1着2着

 マイル以下なら「ラインクラフト」、それ以上なら「エアメサイア」

最後の対決になった「ヴィクトリアマイル」ではじめて「エアメサイア」がマイルで先着しましたが、
この2頭の対決は互いに『得意距離では負けられない!』というプライドを感じました(^^
[競争成績]

« [競馬]恋焦がれた舞台で魅せろ、可憐な舞が花道で輝く「桜花賞」「ニュージーランドトロフィー」「阪神牝馬S」 | トップページ | [地方競馬]新年度オープニングは好メンバー!「マイルグランプリ」 »

思い出の名馬」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64260/40807066

この記事へのトラックバック一覧です: [名馬]思い出の阪神牝馬S「ラインクラフト」:

« [競馬]恋焦がれた舞台で魅せろ、可憐な舞が花道で輝く「桜花賞」「ニュージーランドトロフィー」「阪神牝馬S」 | トップページ | [地方競馬]新年度オープニングは好メンバー!「マイルグランプリ」 »