« [地方競馬]ディとディで決まった!「京浜盃」(観戦記) | トップページ | [予想]そろそろ出番じゃないですか!?「日経賞」「毎日杯」 »

2008/03/27

[名馬]思い出の高松宮記念「オレハマッテルゼ」

■柴田騎手の言葉
これまであまり成績が良くなかった馬が芝からダートや、
走る距離を変えて好走するケースってよくありますよね

ドバイに挑戦する「ヴァーミリアン」も芝からダートに変わって大活躍しましたが、
「高松宮記念」では距離が変わって活躍する馬がよく見られます。

2006年の勝ち馬「オレハマッテルゼ」もそんな馬

マイル戦を中心に戦ってきた「オレハマッテルゼ」でしたが、
距離が短いほうがいいと柴田善臣騎手の言葉を受け1200mの「高松宮記念」に出走
この距離短縮が見事にハマってG1勝利!
[レース結果]

柴田善臣騎手も「キングヘイロー」で勝った同競争以来の久々のG1勝利!
みんなが待っていた待望の勝利となりました♪

20080327_1
安田記念に出走したときのオレハマッテルゼ

■どっち!?
馬名が楽しい「オレハマッテルゼ」

 俺は待っているぜ!

普通はこう思いますが、

 俺、はまっているぜ!

という2つの意味があるみたいですね(^^
小田切オーナーの珍名も実は奥が深いですね~
[競争成績]

« [地方競馬]ディとディで決まった!「京浜盃」(観戦記) | トップページ | [予想]そろそろ出番じゃないですか!?「日経賞」「毎日杯」 »

思い出の名馬」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64260/40611711

この記事へのトラックバック一覧です: [名馬]思い出の高松宮記念「オレハマッテルゼ」:

« [地方競馬]ディとディで決まった!「京浜盃」(観戦記) | トップページ | [予想]そろそろ出番じゃないですか!?「日経賞」「毎日杯」 »