« [予想]内田博騎手の連覇だ!ロジック「ニュージーランドT」「阪神牝馬S」 | トップページ | [1勝]貫禄の 勝利の先は ヴィクトリア!「阪神牝馬S」 »

2006/04/08

[7連敗]父の背が 見えてきたぞ スケルティ「ニュージーランドT」

■ところで『スケルツィ』ってどんな意味?
内田博騎手の「ロジック」に期待した「ニュージーランドT」

スタートで大きく出遅れた「クレスコワンダー」
対象的に好ダッシュを見せた「レッドスプレンダー」が逃げたところを、
早々と交わして先頭に立った「ファイングレイン」、目まぐるしい展開です。
人気の「マイネルスケルツィ」は3番手集団、
その後方から内田騎手が脚を溜めて追走します。

 私 「溜めて、溜めて弾けるんだぞ~~」

4コーナーから直線へ!先頭は「ファイングレイン」
その後ろから「マイネルスケルツィ」が楽々と先頭へ!ヤバイぞ!
「ロジック」が外に出した!

 私 「弾けろ~~~!!」

ビュ~~~~ンと伸びてきた!来た来た来た来た~~~けど、ちょっと遅かった、、、(-_-;

20060408_nakayama2
3着⇒6着、1着、10着、12着、、、7連敗
「マイネルスケルツィ」強かったですね♪

■『スケルティ』とはイタリア語で『うっそー!』
「ラフィアン公式HP」によると、イタリア語で『うっそー!』だそうです。

今日は私にとっては『うっそー!』というよりは『うそ~~ん』という結果でした。
それにしても、強かったですね~、着差以上に余裕がありました。

これで重賞勝ちましたし、父「グラスワンダー」にG1をプレゼントできるのでは!?
偉大な父の背中が見えてきた勝利でした。

« [予想]内田博騎手の連覇だ!ロジック「ニュージーランドT」「阪神牝馬S」 | トップページ | [1勝]貫禄の 勝利の先は ヴィクトリア!「阪神牝馬S」 »

競馬」カテゴリの記事

予想結果」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [7連敗]父の背が 見えてきたぞ スケルティ「ニュージーランドT」:

» 桜花賞と土曜日の結果 [こんなのアリ?]
 混戦といわれた桜花賞、関東馬が勝ちました!  キストゥヘヴンです。安藤勝、武豊... [続きを読む]

受信: 2006/04/09 17:20

« [予想]内田博騎手の連覇だ!ロジック「ニュージーランドT」「阪神牝馬S」 | トップページ | [1勝]貫禄の 勝利の先は ヴィクトリア!「阪神牝馬S」 »